家族が何となくホッとできる『リビ充』こそ整理収納が大事♪


『リビ充家族』ってご存知ですか?

 

リクルートが発表した2017年住まいのトレンドキーワード♪

『リビング充実家族』の略語…

 

~リビングを最大限に広げて空間は共有しつつも

家族それぞれが好きに充実した時間を過ごす~

 

という意味だそうです♪

 

家族の気配がどこにいても感じられる

空間プランは弊社の得意とするところですが

 

気をつけたいのが広い空間は家族のライフスタイルに応じて

 

整理収納プランも変化させないと

 

家族全員のモノで部屋が散らかり

 

家族がホッとできる空間でなくなってしまう…という傾向(||| ̄▽)/

 

 

幼稚園児が小学生になれば大きなランドレスの持ち帰りがあり…

 

中学生以上になればスマホを充電するスペースやコンセント場所も気になり…

 

 

最近聞くのがメリカリなどオークションサイトに出品するモノが

リビングの一角を占拠しママがストレス…(×。×)などなど

 

 

広いと言っても家族全員が好き勝手にやっていては

人が充実する空間がモノで溢れストレス空間になってしまいます(x_x;)

 

 

そこでおススメしたいのが

 

リビング空間を「テーマごとにゾーン分け」することq(^o^)p

 

例えば、本を読んだり寝転んだりとする「くつろぎ」ゾーン

 

ご飯を食べたりPCを開く「ワーク」ゾーン

 

ピアノを置いて音楽を楽しむ「ヒーリング」ゾーン

 

おもちゃを広げて遊べて自分で戻せる「ちびっこ管理」ゾーン

 

リビング学習する子どもが一人で準備できる「子ども管理」ゾーンなど

 

テーマごとにゾーン分けすると空間にメリハリができ

そこに関連するモノを配置することで

何をどこに置いたか忘れることもなく

さらに散らかり防止につながります(*^o^)乂(^-^*)



これは家族のライフスタイルに応じて変化!!

ソファや棚などで仕切ったり
一つの空間を常にカスタマイズしていきます♪

家族が何となくホッとできる『リビ充』満足を継続する為にも

常に家族の環境の変化に応じた整理収納システムがとっても大事♪♪

というお話しでした(^ο^)ゝ