親子整理収納レッスン♪で「モンテッソーリ教育」を養う


将棋のプロ藤井聡太四段の

集中力を養った原点だと話題の

「モンテッソーリ教育」は

お片づけができる子になるヒントが
たくさんある!

 

思考・モノ・空間・家計・時間の整理で

「今ここ」のしたい!暮らしを整える

ファイナンシャルプランナー&整理収納アドバイザー

平野みゆきです

 

 

「モンテッソーリ教育」とは

子供が日常生活で自分のことを

自分でする体験を大切にし

「できた!」を積み重ねることで

子供は成長し、自身をつけていくこと

 

♡ 子どもの「やりたい!」を逃さない

♡ 繰り返し大人がお手本を見せる

♡ 自分でできるように環境を整える

 

これらの環境を提唱している

「モンテッソーリ教育」は

身近な親子のお片づけで養うことができます(o^。^o)

 

こちらは親子整理収納レッスンを

ご受講されたママより♪

***********************

先日、♡♡が自分のおもちゃの引き出しの中をみて

「お母さん、取り出しにくいよ~」って!

 

どうすれば取り出しやすい?」って、聞いたら

 

自分で「このオモチャがこうで~っ」て見直してました!

 

私は紙袋を持っているだけで

 

娘自ら「今は使わないから!」と

さくさく袋の中に分け出していました!

 

つい、「まだ買ったばかりなのに~!」とか😅

袋の中に入れたものに

口出ししそうになってしまいましたが

我慢して本人に任せました!

 

終わると「こんなに少なくなった~🎵」って

満足そうでした😄

 

親が子どもの意思を尊重する

子供が自分の意見を親にちゃんと言える子は

満たされてるから反抗する理由がなく

反抗期という反抗がないらしい…。

それは安心していいものなんだ^!^

 

っていう新聞記事を見たとき

平野さんが伝えてくれた身近なお片づけで養える

っていうことと同じなんだと思いました!

***********************

 

モンテッソーリ教育では
「お手伝い」ではなく「お仕事」と呼ぶそうです。
大人のためにすることではなく
子ども自身の「生きる力」につながることだから。
というのがその理由だそうです(*^_^*)

 

子どもが自立できる環境をづくり

お片づけで学んでみませんか?