突然やってくる「その時(とき)」のために


「その時(とき)」は突然やってくる…

 

そして自分のもしも…のときはもちろんこと

想定外の自然災害や緊急事態でも

 

自分のもしも…と同じような状況に置かれる…

 

 

先週、緊急の用事で訪れた山形県。

 

二泊三日の予定で旅立ちましたが

緊急事態によりそのまま継続して数日滞在することに…。

 

そこで、普段使用している薬や化粧品、下着類などは

日数分しか持参していなかったので

自宅にいる家族に必要数送付を依頼。

 

そこで反省する事態が起こりました!(×。×)

 

普段家族で共有するモノの定位置は共有していても

私だけが使用しているモノは

意外と家族には知らせていないため

あれはここ、それはあそこ…

 

と大変な思いをさせる事態に(-_-;)

 

自分だけで使用するモノでも

もう少し在庫管理を簡素化!

 

定位置を家族にも分かりやすいように!

モノの整理を今一度確認!

 

家計の整理でも家族と共有しやすいように!

もう少し通帳類を整理したり

入出金情報を共有したり…

 

私もまだまだ整理をするモノばかりだと反省しました(-_-;)

 

したい暮らし!なりたい自分!を整理の力でカタチにする私ですが

 

それは自分や家族が元気であり!当たり前の日常がおくれている時に限って!

 

自分や家族の身にもしも…「その時(とき)」のためにも

整理の力でカタチにしなければ!と反省しながら帰宅しました(^_^;)